10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

デコポン

Author:デコポン
専門分野の資料を読解していくだけのストイックなブログです。
前の記事を改訂することもあります。コメント欄に間違えなどをご指摘くださると、とても嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙蓮『蓬折箴』28

2016.11.18 22:16|妙蓮『蓬折箴』
又云、猶有本種心、故力有常、乃至、下云、成化身佛等(文)、明隨行持犯、囑令常思、遠期大乘因果(『蓬折箴』『続蔵』60、80頁中~下/『蓬折直弁』『続蔵』60、69頁中)

又た云う、「猶し本種有りて心を熏ず、故に力有ること常なり」乃至、下に云う、「化身佛と成す」等と(文)。隨行持犯、囑(たの)んで常に思わしめ、遠く大乘の因果を期すをを明かすなり。

注1:熏=『蓬折箴』には「量」の字に作るが、文意と『業疏』本文から『蓬折直弁』にしたがって改めた。
注2:猶有本種~成化身佛=道宣『四分律羯磨疏』(『業疏』)の以下の文章を短縮化して示したもの。
[0258c19] 由有本種熏心、故力有常、能牽後習、起功用、故於諸過境、能憶、能持、能防、隨心動用、還熏本識、如是展轉、能靜妄源、若不勤察、微縱妄心、還熏本妄、更增深重。

[0259a16] 是故行人、常思此行、即攝律儀、用為法佛清淨心也、以妄覆真、不令明淨、故須修顯、名法身佛。

[0259b17] 以妄覆真、絕於智用、故勤觀察、大智由生、即攝善法、名報身佛。

[0259b22] 以妄覆真、妄緣憎愛、故有彼我、生死輪轉、今返妄源、知生心起、不妄違惱、將護前生、是則名為攝眾生戒、生通無量、心護亦爾、能熏藏本、為化身佛、隨彼心起、無往不應、猶如水月、任機大小。(元照『四分律羯磨疏済縁記』に引用されているので、『続蔵』41の該当箇所を飛び石的に摘要)

本種有るに由りて心を熏ず、故に力有ること常なり。能く後の習を牽き、功用を起こす。故に諸の過境に於いて、能く憶え、能く持し、能く防ぎ、心に随いて用を動し、還って本識を熏ず。是くの如く展轉し、能く妄源を静す。若し勤めて察せざれば、微縱の妄心、還って本妄を熏じ、更に深重を増す。

是の故に行人、常に此の行を思え。即ち攝律儀、用は法佛清淨心と為るなり。妄を以て真を覆せば、明淨ならしめず。故に須らく修顯すべきを、法身佛と名づく。

妄を以て真を覆せば、智用を絶す。故に勤めて觀察すれば、大智生ずるに由る。即ち攝善法、報身佛と名づく。

妄を以て真を覆せば、妄じて憎愛を縁ず。故に彼・我、生死の輪轉有り。今妄源を返し、心起を生ずることを知れば、違惱を妄ぜず。將に前生を護るべし。是れ則ち名けて攝眾生戒と為す。生は無量に通ず。心護も亦た爾り。能く藏本を熏ずを、化身佛と為す。彼に随いて心起し、應ぜざるに住むすこと無かれ。猶し水月の如く、機の大小に任せよ。

注3:本種=ホンジュ。本蔵識(阿頼耶識)におさめられた種子のこと。
注4:随行持犯=ズイギョウジホン。戒行にしたがって、戒をたもつこと。

また『業疏』に述べられている「阿頼耶識におさめられた種子が心を熏習するので、その力はずっと存在し続ける」から「化身仏となす」の一連の文章は、戒行にしたがい、戒をたもつことを、常に考えさせることで、その先の大乗の因果に目当てをつけることを明らかにしたものである。

"Sìfēnlǜjiémóshū四分律羯磨疏" has a sentence  from "a seed in alaya-vijnana (store consciousness、consciousness forming the base of all human existence) smoking your heart, therefore the power The continues” to "be a incarnations of Buddhist". That sentence means you are guided to cause and effect of Mahayana because you focus your attention on the action of steadfastly keeping Buddha's commandments(戒). 




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。