09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

デコポン

Author:デコポン
専門分野の資料を読解していくだけのストイックなブログです。
前の記事を改訂することもあります。コメント欄に間違えなどをご指摘くださると、とても嬉しいです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙蓮『蓬折箴』9

2016.10.11 22:21|妙蓮『蓬折箴』
余、正若醒人、於醉漢、只不苦較其是非、置於案上經乎載、

余、正しく醒人酔漢に陪するが若し。只だ其の是非を較ぶること苦しからず。案上に置きて載を経る。

注1:陪(バイ)=『蓬折箴』本文には「隌」と作るが、意味から改めた。そばに付き添う、伴をする、補佐する、ほどの意味。

私(妙蓮)は(そのときには)まるで酔っ払いに付き添うように(守一に)接し、彼の説の是非を明らかにすることはせずに、案件として置いたまま時を経てしまった。

I managed him as if he were the drunk therefore I did not clarify the right or wrong of his claim at that time. I have passed through time with putting it as a matter.


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。